富谷小学校同窓会の活動について 同窓会事務局

令和3年2月8日

富谷小学校同窓会
会 員 各 位

富谷小学校同窓会
会長 鈴木 健夫

富谷小学校同窓会の活動について

 

拝啓 春寒の候益々ご清適のこととお慶び申し上げます。

平素は同窓会活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

また、母校の創立90周年記念に際し、校旗贈呈の寄付金募集に於いても大勢の方にご協力をいただき誠にありがとうございました。

さて、新型コロナウイルス感染症の拡大による「コロナ過」の影響で、昨年の同窓会活動は、役員会の開催は3回(通年10回)、ゲストティーチャーによる授業は1・2年生のみで(3~6年生の4学年は)中止。また総会や新年会も中止となり、ほとんどの活動が出来ない状態でした。

今年も新年早々に再度の「緊急事態宣言」が出され、また、期間も延長さるなど、依然として先行き不透明な状況が続くものと思われます。

このような状況下での同窓会活動におきましても、今年度は役員会の開催、会報の発行、総会、新年会、ゲストティーチャー等の行事に於いて、特に昨年中止となった総会、会報の発行の遅れ等、同様の事態も予想されます。

つきましては、同窓会活動の一環として、兼ねてから検討しておりましたホームページを開設のすることにより、会員の皆様にご案内や情報などお届けできると同時に、また、母校のホームページと「リンク」することにより、母校の情報も見ることが出来ます。

なお、ホームページの開設に関しましては、卒業同期並びに親しい同窓生に同窓会ホームページのアドレスtomisyo-ob.comをご案内して頂けたら幸いです。

 今後とも同窓会活動にご理解ご協力、よろしくお願い申し上げます。

時節柄、皆様どうかお体を大切に、ご自愛ください。

敬具